2009年02月02日

ハサミの話

我が家の子供用ハサミ手(チョキ)はありえない切れ味!

切れの悪い状態のハサミは髪にも負担をかけ、
ダメージ毛の原因にもつながります。


大活躍!

ジョリーのハサミ達はジョリボスが
感謝の気持ちをこめながらまめに研ぎをしています。
(メーカーに研いでもらう物も
 ありますが)


仕事用のハサミ研ぎが終わると、
ついでに何か研ぐ物はないかと探して
子供用の事務ハサミまで研いでしまうのです。

子供用のハサミでこの切れ味鋏の切れ味を調べる方法として、
水で濡らしたティッシュを切ってみて
”スパッ!”と切れればバッチリ!
  
皆さんも家にあるハサミで試して
  みてください



  ↑これは子供用のハサミの切れ味です

紙を切る程度ならここまでの切れ味は必要としませんが、
髪を切るにはこの切れ味が必要なのです。

ハサミの研ぎの話はまた後日・・・。

posted by jolie at 17:22| Comment(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
濡れたティッシュが切れるとは・・・
明日でもハサミもって行くからよろしくね
Posted by kohsin at 2009年02月02日 17:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ヘアーアトリエジョリー
462-0845
名古屋市北区柳原1-18-8
タカノビル 1F
052-916-4789

平  日   9:00〜20:00
日曜/祝日9:00〜19:30
火曜日/第2・3月曜日定休