2009年01月23日

バリカンの話

最近おしゃれ坊主との言い方で
短いスタイルが人気です。

以前は坊主=丸刈りでしたが、
今ではちょっとニュアンスが変わってきています。

丸刈りにするときに使用するバリカンですが、
正式名称はヘアークリッパーと申します。
なぜ、バリカンと呼ばれるようになったかと言いますと
日本で最初のクリッパーがフランスの製造会社
バリカン・エ・マール社の物であったことに由来しています。

よく5分刈りとか、1厘刈りとか言いますが
この言い方は関東仕様だそうです。
関西は1枚刈り・1枚半刈りと言うそうです。

で!実際の長さはご存知ですか?

  関東
 1厘刈り:0.5mm
 5厘刈り:2mm
 1分刈り:3mm
 3分刈り:6mm
 5分刈り:9mm


  関西
 1枚刈り:2mm
 1枚半刈り:3mm
 2枚刈り:5mm
 3枚刈り:7mm

間違った長さを伝えて後悔しないようにご注意くださいね。






posted by jolie at 10:36| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ヘアーアトリエジョリー
462-0845
名古屋市北区柳原1-18-8
タカノビル 1F
052-916-4789

平  日   9:00〜20:00
日曜/祝日9:00〜19:30
火曜日/第2・3月曜日定休